人間に生まれたことが奇蹟

愛を感じて生きます♡

早朝お散歩は、神社でした。

   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 豊かな暮らしへ

 

ローラさんのInstagramの一部

「脳は二度寝を誘ってくるから、目が覚めたら何も考えずに、

 無になってスッと起き上がると早起き習慣が定着されるよ☝」

 

まさに(^^)

 

朝が寒いと、もっとこのままお布団の中に埋もれていたい。

幸せ~となるわたしです(笑)

 

それはそれでもいいのだけど、

でも、サッと起きて、することを進めていきたい気持ちもある。

 

お休みの日も出勤の日も目覚ましは、4時にセットしています。

 

でも、目覚ましなしに起きることが日課になりつつあるわたしです。

目覚ましがなる前に起きれています(^^)

 

朝4時というのが、自分に合っているのだなと感じます。

 

最近、わたしのブログでよく登場するペンジュアラムちゃんにも

4時はええよ~と教えてくれました(^^)

 

潜在意識が筋肉に伝わって、

筋肉からペンジュアラムに伝わってくれます。

 

今日も4時には目は覚めたもののお布団タイムでした(笑)

冬のお布団タイムって、わたしにとっては幸せです!

 

でもでも、今日は行きたいところがあったので、

その場所をお布団の中で検索すると

あ!日の出とともに着いておきたかったのに、

もう無理や!!

そんな時間でした(笑)

 

日の出とともには、無理でしたけども、

早朝のその場所は、人が少なく、気持ちよかったです。

 

お寺の方が、丁度、箒で落ち葉を集めていました。

 

「おはようございます」と笑顔で挨拶をしていただき、

心が温かくなりました(^^)

 

今日、向かったのは、赤坂氷川神社です。

 

素盞嗚尊スサノオノミコト

奇稲田姫命(クシイナダヒメノミコト)

大己貴命(オオナムヂノミコト)※大国主神

 

f:id:turumakimaki:20211219154414j:plain

 

わたしは、クシイナダヒメノミコトとご縁があることを知り、

会いに行ってきました(^^)

 

わざわざ、神社に行かぬとも、

瞑想中に会うことも出来るのですが、

なんだか行ってみたくて(^^)

 

このブログにも登場しているのですが、

わたしは、ある時、髪を洗う前と洗った後に梳く

木の素材の櫛が欲しいと願った時がありました。

 

それが、1カ月以内に叶います。

自分で買うわけでなく、櫛ちゃんからきてくれました。

 

それは、行きつけの美容院のクジで当たったのです!

奇蹟だ!

そう思っておりました(^^)

 

あまりに早く叶ったので、印象に残っています。

 

神さまは、昔から大好きで、

神社やお寺も昔から大好きでした。

 

なんというか、空気が違うんです。

それを小さい時から感じていました。

 

小さい時は、近くの神社が遊び場で、

土を触ったり、雑草と遊んだり。

 

その神社が、天照坐皇大御神アマテラシマススメオオミカミ

が、祭られていたことを知ったのは、

なんと今年でした。

 

わたしは、神社やお寺が好きなものの

カタカナが弱くって、

神さまの名前は、なかなか覚えられませんでした(笑)

 

でも、自分が車を運転するようになってから

毎年の初詣は、天照大神さんに会いに行ってました。

 

それが、なぜかも分からず、

でも、なんだか会いたくて。

 

なので、わたしが生まれた近くの神社が、

天照大神さんだったと知ったときは、

たくさん泣きました(^^)

 

わたしは、引っ越しても引っ越しても

近くに神社があります。

 

そのことに気づいたのも今年になって。

 

それから、神社に詳しい人

神さまに詳しい人が集まってきています。

ネットやYouTubeでですが、このあと、身近にも現れますよ(笑)

 

わたしが、瞑想を知って、実践していく中で、

はじめは、講座やネットからでしたが、

今では、身近に瞑想を受け入れている人がいます。

それは、どんどん増えてきています(^^)

 

なんとなく、この人は??と感じて、

瞑想のことを話してみると話しが通じ合います(^^)

 

自分の変な先入観がない。

ただ、瞑想。

ただ、神さま。

ただ、神社。

ただ、お寺。

ただ「在る」ことを話し合える人に出会えた時は、

最高のプレゼントですね(^^)

 

そして、わたしも「在る」を

これかも感じていきます(^^)

 

素敵な夜が過ごせますように☆

 

f:id:turumakimaki:20211219154431j:plain

 

 

   ブログランキング・にほんブログ村へ